【10/6(土)開催】靴づくりの裏側を知る・体験する!大阪府・インターナショナルシューズ工場見学ツアー

毎回多くの方に参加していただいてるファクトリエの「工場見学・体験ツアー」。

10月は、大阪府浪速区にある婦人靴工場「インターナショナルシューズ」にて実施いたします。

インターナショナルシューズの3代目である上田様に、大阪の魅力・靴づくりの魅力を教えていただきます。
大阪の観光名所「通天閣」の近くにある老舗婦人靴工場、インターナショナルシューズ。

現在、靴づくりのほぼ全ての工程を社内で行っているのは、婦人靴では珍しいことです。
創業以来「もっといいものをつくろう」というスローガンのもと、創業60年以上経った今も1足1足丁寧に
ハンドメイドで靴づくりを行っています。

創業からのこだわりである
「見えない箇所に技術と情熱を込める」靴づくり

見学では、実際に職人を目の前にして詳しくご説明いただきます。
革の裁断から最終工程の仕上げまでを、間近で見ることができる貴重な体験です!

見えない部分のこだわりの一つ「レザーカウンター」

現在、この革の芯材を使用する靴メーカーは少なくなってきました。
コストカット、作業の効率化を求め多くのメーカーでは樹脂の芯材が使われています。
双方に良さはありますが、革の芯材の良さは靴が踵に沿い、美しいシルエットが生まれること。
そしてなにより履けば履くほど足に馴染むことです。

コストも手間もかかるこだわりですが、履き心地、履いてくださるお客様のことを考えて現在も
この革の芯材を使用しています。

体験会は2つ

■ファクトリエでも販売されている1枚革ブーツのクリッピングの工程<

 普段は見ることのできない製造現場にて、1枚の革から美しい立体になるまでの工程を実際に体験できます。

■お持ち帰りいただけるオリジナルレザーキーホルダーの製作

 お好みの革を選んで、商品に使用されている「Factelier by INTERNATIONAL」の刻印を入れることができる
 特別なものとなります。

食も楽しめる!

昼食には、
インターナショナルシューズおすすめの「冷麺館」にて美味しい韓国料理をお召し上がりいただけます。
インターナショナルシューズスタッフ足繁く通い、特に冷麺が美味しいと評判のお店です。

工場見学の締めくくりには、
地元で長年愛される「のんき亭」のコロッケをご用意し、地元ならではのおやつタイムがございます。

工場見学・体験ツアーを行った後は、
大阪の名所「新世界」で串カツを食べながら懇親会を開催いたします。
※参加希望は事前に確認させていただきます。

ぜひこの機会に、貴重な靴づくりの現場を体感し、大阪を満喫してみませんか。

開催概要

【開催日】
2018年10月6日(土)

【スケジュール】
11:20 地下鉄御堂筋線 大国町駅 5番出口集合
11:30 インターナショナルシューズスタッフおすすめの韓国料理屋で昼食
13:10 工場到着後、工場に関しての説明
13:40 工場見学(1時間)、体験会(1時間)、おやつ(コロッケ)
16:00 体験終了、記念撮影・総括
17:00 大阪の名所「新世界」にて懇親会(参加希望者)

※現在の予定です。スケジュールは変更する可能性がございます。

【集合場所と場所】
地下鉄御堂筋線 大国町駅 5番出口にご集合くださいませ。

【定員】
10名(先着順)

【参加費】
7,560円(税込)
※ 工場見学費、体験代、おやつ(コロッケ代)含む。
※ ご自宅から集合場所までの往復交通費、昼食代、懇親会時の食事代は含まれません。

<キャンセル料金について>
キャンセル希望のご連絡を弊社が受領した日によって異なります。
・9月21日まで:無料
・9月22日以降:参加費の50%
・10月6日(開催当日):参加費の100%
※キャンセル料金の払い戻しについては、振込手数料を差し引いた金額をお客様の口座にご返金いたします。

#タグ

関連の記事

Follow Me!