【ファクトリエ2018・前半を振り返る】永久交換保証ソックス・汚れない白デニム・熊本チャリティーなど目白押しの6か月!

こんばんは!
ファクトリエのコミュニティ担当・小林です。

この時期はつい大掃除や新年を迎える準備、忘年会などで、毎日が慌ただしく過ぎてしまうもの。
ですが、一度今年起こったことを今年中に振り返ってみてはいかがでしょうか。

1年の棚卸しをしっかりして新年を迎えることで、すっきりした頭、気持ちで勢いよく始められると思います。

“まだ振り返れてないな・・・”そんな方は少しでも時間を取っていただけたらと思います!

さて・・・ということでファクトリエでも有言実行!

「ファクトリエの2018年」を振り返ってみたいと思います。


「ファクトリエ」のものがたり 2018年【前編】


ファクトリエの2018年について、1年間をを3か月で区切りながら、その期間で最も印象的だったことを中心に振り返っていきたいと思います!

※振り返ってみると、予想以上にあまりにも多くの「語れるもの・こと」があったので、2回に分けてお届けします。


【1月~3月】 靴下の概念を覆した新商品「永久交換保証ソックス」が爆発的ヒット 多くのお客様が工場の想いに共感

■3月:「永久交換保証ソックス」が大ヒット!

この期間で個人的に最も印象に残っているのが、靴下専門工場・グレンクライドが作った「永久交換保証ソックス」。

“品質への絶対的な自信”を背景に、日本企業として初となる「永久交換保証ソックス」を発売しました。
“もし穴が開いたら交換します”という驚きのアイテムです。

耐久性を向上させるために研究・開発を行い、なんと30,000回以上の摩耗テストもクリア!
(通常は多くても1,000回)

“靴下は消耗品。破れたら捨てて、また新しいものを買う”という靴下の常識。
ですが靴下工場として、このような「靴下は使い捨てられてしまうものという意識を変えたい」という想いが、永久交換保証というサービスを生み出しました。

この画期的なソックスには多くのお客様が驚かれると同時に、その工場の想いに共感いただき、2018年前半の大ヒットアイテムのひとつに!

男性の方にはぜひ1足は手にしていただきたいソックス。
そして女性の方には、男性へのプレゼントに本当におすすめです!

そして、女性のソックスをぜひ作ってほしいというお声も多数いただいており、そのお声はしっかりと工場に届けております。
私もお客様にご紹介できるようにと願っていますので、楽しみにお待ちくださいませ。

【商品概要】
Factelier by GLEN CLYDE
『永久交換保証ソックス』
¥1,944~2,160円(税込)

▼この商品を詳しく見る


■ 1月:ライフスタイルアクセントが6周年。7年目に突入。

本当に多くの皆様に支えていただき、弊社は6周年を迎えました!

「ファクトリエ」という名称が“会社名”だと思っている方が多いかもしれませんが、実は社名は「ライフスタイルアクセント株式会社」なんです。
ぜひ社名も覚えていただけるとうれしいです。

これは、「洋服で日々の生活に幸せなアクセントを」という山田の想いから名付けられました。


■ 2月:葛利毛織工業の工場体験ツアーを実施

そして2月の話題は、創業100年を超える生地工場「葛利毛織(くずりけおり)工業」で、大人気の工場体験ツアーを開催したこと!
ファクトリエのオーダースーツの生地を作っている愛知県一宮市の工場です。

天皇陛下がパラオに行かれた時に御召しになられていた服と同じものがあったり、カシミヤよりも希少性の高いと言われている「ビキューナ」の織物も拝見したりと、さすが世界ブランドから信頼を得る工場だけあり、驚きの連続でした!

現在も募集の工場体験ツアーや過去の実施したツアーのレポートが掲載されている特集ページもあるので、気になる方はぜひ見てみてくださいね。

▼工場体験ツアー特集ページ


【4月~6月】 ・熊本地震チャリティープロジェクト2018始動 ・No.1ヒット「汚れない白デニム」発売開始! ~大反響で数か月待ちに!~

■4月:熊本地震チャリティープロジェクト開始!
    今年は「くまモンのぬりえTシャツ」!
  サッカー日本代表・香川真司さんも参加して大盛況!

4月は語れることがとても多い月でした!
まず、毎年開催している「熊本地震チャリティープロジェクト」。

熊本県に本社を置く弊社として、これまでにも様々な形で復興支援を行ってきましたが、今年は金銭面だけではなく被災した子どもたちに少しでも元気を届けたい、笑顔を増やしたいという想いで参加型のプロジェクトを実施。
しかも熊本県公認プロジェクトとなり、くまモンも参加してくれました。

くまモンが描かれたチャリティーTシャツ「くまモンのぬりえTシャツ」の発売、そしてくまモンとともに熊本の子どもたち100人とぬりえを行うイベントを開催しました。(このイベントは7月実施)

ぬりえイベント当日は広報・企画担当の山岡が参加しましたが、子どもたちが楽しそうにぬりえをする姿に心打たれていました。

さらにこのプロジェクト始動にあたり、内容に共感いただいたサッカー日本代表・香川真司さんも塗り絵に参加。
少しでも1日でも早く復旧、復興されることを心より願う、多くの方々から力をいただいたプロジェクトになりました。

Tシャツはまだあと少しだけ残っているので、ぜひご協力ください。
ちなみに、来年のプロジェクトも企画検討が始まっているようです!

▼チャリティープロジェクト特集ページ


■4月:2018年最大のヒットアイテム「汚れない白デニム」が登場!

「白いデニムは汚れが怖いから穿きたいけど穿けない」
そんなファクトリエ代表・山田のリアルな悩みから誕生した、「水も油も汚れも弾くホワイトコットンパンツ」。

多くのお客様の悩みを解決した商品です。

企画・開発から実現までは1年。
岡山県・児島の職人が日本の高い技術を生かして、1本1本作り込むというこだわりで実現しました。

数か月待ちになるほどの大人気アイテムになった背景には、職人の手作りなので、大量生産ができないことが一番大きな理由なのですが、そうなるに至るには、非常に多くのテレビ番組や新聞、雑誌などで紹介されたこともインパクトとして大きかったと感じております。

テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」に始まり、日本テレビ系「スッキリ」、TBS系「王様のブランチ」、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」、テレビ朝日系「モーニングショー」、などなど、上げるときりがありません!
(広報の山岡は発売からこれまでの間、1年間で訪問した回数の多い県TOP3に岡山が入ったそうです笑)

この大反響ぶりに、児島の工場の職人の皆さんもエンジン全開で生産していただき、やっと今ではすぐにお届けできる状態に!

まだ穿いたことがない方は、ぜひこのパンツをお試しくださいね!

その後、9月にはカラーバリエーションも増え、ホワイト以外にも汚れないネイビー、ブラック、インディゴ、ライトグレーなどを展開。

ちなみに、このシリーズのインディゴにはもう一つメリットが。
汚れないのはもちろん、なんとジーンズにも関わらず、洗濯で真っ白のものと一緒に洗っても色移りしないというポイントがあるんです。

新しく追加したカラーも絶賛ご好評をいただいています!

【商品概要】
Factelier by RED RIVER
『MEN/WOMEN児島のずっときれいなコットンパンツ/スリム』
カラー:ホワイト
¥12,960(税込)

▼この商品を詳しく見る

【商品概要】
Factelier by RED RIVER
『MEN/WOMEN児島のずっときれいなコットンパンツ/スリム』
カラー:ブラック、ライトグレー、インディゴ
※メンズでは、ネイビーもご用意しています。
¥14,472~15,995(税込)

▼この商品を詳しく見る


■ 5月:メルマガで「社員紹介コンテンツ」を開始

5月からは「社員紹介コンテンツ」を開始!
毎月1名の社員をピックアップしロングインタビューを行い、社員の素顔に迫る企画です。

ファクトリエは、ものづくりに携わる職人の想いやストーリーの“伝え手”。
そんな伝え手である自分たちについても、しっかり皆様にお伝えしていこうというものです。

ロングインタビューを通して、スタッフのことを少しでもお伝えできていたらうれしく思います!

■最新のインタビューはこちら!

【社員紹介】Vol.8:深井 海咲 ~母から受け継いだコートで変化したファッションへの想い~


■ 6月:お客様と一緒にSAMURAI JAPANを応援!

そして6月は、何といってもサッカーワールドカップロシア大会!
チャリティープロジェクトで協力いただいた香川真司さんから「直筆サイン入りユニフォーム」が到着!

メルマガでは、「SAMURAI BLUE 特集~ガンバレ!ニッポン!~」と題して、青色のアイテムを特集し、青一色で日本代表を応援しました。

さらに試合当日にはファクトリエのメンバーがよく行くBarにお持ち込みし、お客様と一緒に選手に声援を送りました。

この時は日本代表選手を応援!でしたが、店頭でのものづくり体験はもちろん、それ以外にもお客様と交流する様々なイベントを実施しています。
来年の企画も立ち始めているのでぜひご覧くださいね。

▼現在募集中のイベントを見る


【前編を振り返って】

こうやって2018年1月から6月を振り返ってみると、ヒット商品がこの前半に集中していたんですね!

多くのお客様にお手に取っていただける商品を生み出せてよかったな、と思う一方で、かなりお待たせしてしまったので、これは来年へ向けての反省です!
いかがでしたか?

本当はまだまだ語り足りない点はありますが、前編はこれくらいに!

明日の後編もお楽しみに!

小林

#タグ

関連の記事

Follow Me!