百貨店・お財布売り場の(元)販売員が教える、財布の選び方!

こんにちは。ファクトリエ名古屋店コンシェルジュの上泉です。

今の時期は「春財布」として、お財布の買い替えを検討されている方が多いと思いますので、今回はお財布について語らせていただきます。

実は私、前職では百貨店の「お財布売場」で販売員を務めていたため、お財布へのこだわりを強く持っています。
皆様もお財布にこだわりはございますか?

お財布はご自身の財産を持ち運ぶものです。とっても大切なものですよね。
見た目だけで選んで後悔したことはございませんか?
そこで!私なりのお財布の選び方をご紹介いたします。


まずは自分の「ニーズ」を整理!

まずは、ご自身のニーズを整理しましょう。
その整理の方法、お財布選びのポイントをお伝えいたします。

ポイントは3つ。

   ①収納力    ②バッグの大きさ    ③デザインなどの見た目

それでは細かく見ていきましょう


①収納力

どれくらいのものを収納したいですか?

   ・入れるお金の量は?
  ・小銭とお札は一緒に収納するのか。
  ・カードの枚数は何枚?
  ・お金、カード以外に入れたいものはあるのか。
   (通帳や写真、お守りを入れたいなど…)

②バッグの大きさ

バッグの大きさはどのくらいですか?
当然ですが、持っているバッグに入る大きさのお財布でなければなりません。
長財布、折財布、横幅や厚みも重要です。
バッグの大きさとお財布、その他に入れたいものの大きさのバランスを確認しましょう。

小さいバッグが定番化してきたので、今まで使っていたお財布が、新しく買った小さなバッグに入らなくなってしまった・・・なんてことも少なくありません。

③デザインなどの見た目

見た目、重要ですよね!
毎日使うもの、気分が上がるものがよいです♪
見た目から選んで、中に入れるものを断捨離する!という方法もおすすめです。
そして、色、形、素材、厚みも重要です。


さて、この3ポイント、皆様はどちらを重視されますか?

ちなみに私は③です!

それまでは「ラウンドファスナー(コの字の3方ファスナー)」の収納抜群のものを使用していたのですが、どうしても「薄い財布をかっこよくスマートに持ちたい!」という想いから、薄型の長財布に買い替えました。

当たり前ですが、薄手のものにすることによって、容量が少なくなってしまいました。
そこで、必要のないカードを減らし、レシートの整理をこまめにするようになり、お財布がすっきり、キレイに使う意識ができるようになりました♪

ぜひこちらを参考に、春財布をご検討してみてはいかがでしょうか。


さて、ここからは私の楽しみな話をさせていただきます!

その薄手のお財布にして数年が経ち・・・私にもついに買い替えのタイミングがやってきました!

薄手のお財布の日本一と言っても過言ではない、革小物工房「博庵」(ヒロアン)。

私の追い求める薄さの長財布がありました!

が・・・・黒とネイビーしかない・・・と諦め、数か月・・・。

ついに、ファクトリエでカラーオーダーが始まりました!

私の想いを知るはずもない銀座コンシェルジュの羽田野が、博庵の社長・長谷川さんに頼み込んで、実現に至りました。

しかも、恐らく今回限り。
(長谷川さんはもともと手間暇かけて作っているのに、さらに手間をかけて一点一点色を合わせて作るカラーオーダーですから。)

このオーダーについての詳細は、羽田野のブログをご参照くださいませ。

▼羽田野ブログはこちら
https://kyo-no-atelier.com/4216/

もちろん!私は即オーダーしました。
長財布で、表が「グレージュ」内側の一部分が「黒」です!

完成しましたらご報告させていただきます。
(完成は3月上旬から中旬予定。)

それでは、皆様が素敵なお財布と巡り合えますように。

#タグ

関連の記事

Follow Me!